そよ風に吹かれて

避暑を楽しむ

今年の夏はすっかり猛暑で有名になった高知県。残暑厳しい毎日が続いています。

今日、私は高知市春野町に出かけました。

昭和風情のあるいかにも農家という依頼者の自宅を訪ねました。

その後、もう一人の依頼者に会うために近くの田んぼに行きました。

近くで稲刈りをしているから寄って欲しいと言われていました。

田んぼに着き、小屋のそばでお話ししました。

日影になってそよ風の吹く小屋のそば。

なんて涼しい、気持ちの良い風なんでしょう。

扇風機でもエアコンでもない自然の風。それがびっくりするぐらい涼しく、さわやかに感じたのです。

高知市内は熱気で肌がじりじり焼けるような感じですが、同じ高知市でも春野町のこの心地良さは何でしょう。

とても気持ちの良い青空会談でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です