ルパン三世傑作選

謎の女人館を探れ(新22話)

久しぶりのルパン三世ネタです。

女人館に眠るお宝を目当てにやって来たルパン達。

途中、暴漢に襲われた女性を助けると、その女人館に案内されました。

それはもううらやましい限りのおもてなしを受け、ルパンはウハウハ。
桃源郷の酒池肉林というかすっかりご満悦。

しかし、これは罠で、宝を狙う男達はここで腑抜けにされるばかりか、お土産に渡された玉手箱の中身の老化ガスですっかりおじいさんにさせられるというとんでもないカラクリなのです。

老化ガスにかかった思われたルパンが実は演技だったというのはよくある話ですが、最後にお宝を頂戴したルパンが老化ガスに時限爆弾をしかけて女人達を老婆にさせるというオチが待っています。あらら。

この女人館にルパンを追って侵入した銭形警部の鼻下長ぶりもなかなかです(笑)。

このお話は漫画「ロータ猿宇(浦島太郎の逆読み)の忠告」を基に制作されていますが、大人向け漫画をそのまま子ども向けアニメに流すわけにはいかないのでオブラートに包んでいます。

しかし、「さる」の別名が「ましら」なんて40年以上生きてきて初めて知りました。
この年齢になっても知らないこと、いっぱいありますね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です