偶然

数字の並び

今朝、後見業務の一環として銀行に出かけた時のことです。

本人の為に出金したことがあって、その立替金を引き出すために窓口に出向きました。

私が請求した金額は12,345円。

全くの偶然ですが、このような数字になりました。

今まで幾度となく銀行でお金の引き出しを行いましたが、12,345円は産まれて初めて。
窓口の行員さんも私の請求書を見て、一瞬あれ?と思ったそうです。

先日は私のとある個人の預金通帳残高がジャスト2万円(少ないってつっこまないでね)になるという偶然もあって驚いたばかりです。

数字は時に不思議な体験をさせてくれますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です