カテゴリー別アーカイブ: 事件簿

偶然

数字の並び

今朝、後見業務の一環として銀行に出かけた時のことです。

本人の為に出金したことがあって、その立替金を引き出すために窓口に出向きました。

私が請求した金額は12,345円。

全くの偶然ですが、このような数字になりました。

今まで幾度となく銀行でお金の引き出しを行いましたが、12,345円は産まれて初めて。
窓口の行員さんも私の請求書を見て、一瞬あれ?と思ったそうです。

先日は私のとある個人の預金通帳残高がジャスト2万円(少ないってつっこまないでね)になるという偶然もあって驚いたばかりです。

数字は時に不思議な体験をさせてくれますね。

忘れじの事件

涙の再会

忘れられない事件があります。

きっかけは一件の相続登記の依頼でした。

依頼者は佐々木清人さん(以下、全て仮名)。「父勇が亡くなったので父名義の不動産を私に変更して欲しいのです。」「分かりました。」「ただ、父は再婚でして、前妻との間にどうも異母兄弟がいるようなんです。でも名前も住所もわかりません。」「戸籍と附票で調べてみましょう。でも、会ったことのない異母兄弟はなかなか遺産分割協議書にはハンコを押してくれないかも知れませんね。」「手紙を書いてみます。」

勇さんの法定相続人は佐々木さんと母の波子さん、姉の上原寛子さんの外、異母兄姉で神奈川県在住の和田幸一さんと香川県在住の北条泉さんがいることがわかりました。

佐々木さんは会ったことのない、和田さんと北条さんに手紙を書きました。ほどなく北条さんから電話がかかってきましたが、第一声は意外なものでした。

「兄はどこにいるんですか!?」

佐々木さんの話では、和田さんと北条さんは両親の離婚により幼くして離ればなれになったそうです。戸籍をよく見ると、北条さんは勇さんの離婚8か月後に産まれています。戸籍上は勇さんの長女ですが、実の父は別の男性(つまり実母の再婚相手)で、和田さんと北条さんは異父兄弟だったのです(民法772条による離婚後300日以内の出生=嫡出推定)。

やがて和田さんと北条さんは30年ぶりの再会を果たしました。感涙に咽ぶ北条さんは、佐々木さんに何度もお礼の言葉を述べられたそうです。

かくして全員の印鑑が揃って無事相続登記完了。

とても印象に残っている事件です(話には一部フィクションを加えています)。

南国・香美

外出デー

今朝は早めに起きたこともあって午前7時過ぎには事務所に到着し、中央研修所の仕事を手がけました。ビデオ編集というやったことのない作業でしたが、趣味と実益をかねて挑戦。8時半の定刻には完成しました。ホッ♪

さて、今日の私は外出デー。相続財産管理人の仕事で南国市、午後から香美市で会議。

高知にいても事務所にほとんどいない、という日があります。

明日からよさこい祭りですが、仕事を頑張ります!!

後見デー

本日締切

昨日今日と後見業務に明け暮れています。

本日はリーガルサポート高知支部の業務報告書の提出締め切り日。やっとこさ、作成が終わり、午後に持って行きます。年2回、毎度のことですが、他の業務をする時間がなくなるぐらい大変な作業なんですよ~。

朝は後見業務の一環として、私が補助人をさせていただいている方の自宅へ。高知市内ですが、勾配の急な坂を上っていきました。被補助人は現在は施設入所のため、長年空き家になっているのですが、足を踏み入れてきました。来週ゴミ出しをしなきゃ。

昼前に高知市社会福祉協議会の方がお見えになってお話を。

後見業務色が強い一日になりました。

後数時間、今週の業務を頑張りますね!

 

怪我の功名

前登記証明書

抵当権設定登記を複数の法務局に申請する場合、A登記所にまず申請して、登記完了後B登記申請書に申請をするのですが、この場合前登記証明書を添付すればB登記所での登録免許税が不動産1個に付き1,500円で申請できます。

この前登記証明書は主にA登記所での不動産のうち1個の登記事項証明書(共同担保目録付き)を添付するケースが殆どです。不動産登記法改正前は登記済証のコピーでも可とする取扱だったのですが、改正後この取扱はなくなりました。

先日、複数管轄にまたがる抵当権設定登記の依頼を受けたのですが、私がうっかり前登記証明書の費用を忘れて請求書を切り、しかもその日の内に報酬が振り込まれたので、今更言えない、さぁどうしよう、何か別の方法ないかな、と考えたことがありました。

登記完了証はどうか?

はい、駄目ですね。同じ事考えた司法書士の方がいらっしゃったようですが、前登記証明書にはなりません。さらに調べてみると、不動産登記事務取扱手続準則125条に前登記証明書に関する記載があることを知りました。第2項に第90号様式で申出がされた書類は前登記証明書として取り扱う、とのことなんですよ~。司法書士になって10年、初めてこの様式にチャレンジしてみました。

様式の書き方が不親切(不動産の記載の仕方の説明が不十分)で補正がありましたけど、無事登記が完了しました。手数料は無料です。

初めての前登記証明書。今度はいつ申請することになるのやら。また10年後なんでしょうかね(^▽^)