カテゴリー別アーカイブ: 思い出のオールディーズ

思い出のオールディーズ

LOUISIANA MAMA(1961年)

懐かしい歌声が聴こえる。
夜更けのラジオから流れるあのメロディー。
若い日の自分を思い出しながらふと、口ずさむ。

皆さん、こんにちは。思い出のオールディーズ、パーソナリティの吉本修治です。
今回紹介する曲はジーン・ピットニーの「ルイジアナ・ママ」。

我が国でも大ヒットしたオールディーズの中のオールディーズとも言うべき曲です。

ところが、この曲、アメリカでは全然ヒットしなかったそうです。日本ではピットニーを代表する曲として知られているのに不思議ですね。

♪あの娘はルイジアナ・ママ やって来たのはニュー・オーリンズ                            髪は茶色 目は青く 大好きだよディキシー・クイーン

原作に忠実な日本語詞です。

私が初めてニュー・オーリンズに行った時、ここが「ルイジアナ・ママ」の舞台かぁ、歌詞にもあったマルディ・グラ(2月に行われる謝肉祭。とても有名なんですよ)が終わったばかりなんだなぁ…、

と思ったのは正確ではなく、「この街がジャズ発祥の地、すなわち聖地なんだ。でもマルディ・グラのせいで街にはゴミが散乱して汚いなぁ。」が正確な感想。余計でしたかな。

それでは、お聴き下さい。

思い出のオールディーズ

PINEAPPLE PRINCESS(1960年)

懐かしい歌声が聴こえる。
夜更けのラジオから流れるあのメロディー。
若い日の自分を思い出しながらふと、口ずさむ。

皆さん、こんにちは。思い出のオールディーズ、パーソナリティの吉本修治です。
新ブログでは初めてですね。

さて、イメージチェンジ後最初の今日紹介する曲は1960年のアネットこと、アネット・ファニセロの「パイナップル・プリンセス。」

夏が近づき、今の季節にぴったりの曲ではないでしょうか。

全米11位にランクインされたアネットの代表曲の一つです。ハワイアンのリズムに乗って聴くだけでとても陽気になれます。

アネットはビーチ映画に数多く出演するようになりました。また、元祖ディズニーアイドルとしても知られています。

病気のため、今年4月に70歳でお亡くなりになりましたが、陽気な歌声はいつまでも私達の耳に残ることでしょう。

それでは、お聴き下さい。